ウォシュレットに注意!

  • 2019.08.18 Sunday
  • 20:34

 

 

お風呂に入ると お尻がしみる

しみる〜

 

医者に行けば 

ひざを抱えて横になって

おしりを見せる羽目になるし…

 

やだなぁ って渋っていたら

痛みが増してきた

あ〜あ 行かないとダメ〜?

 

仕方なく行ってきたけど

痔じゃないみたいだ

でも 注入軟膏を処方された

 

ところが ちっとも良くならない

きのうも おしりが しみた

ひどくしみた

 

ヤブ医者め!

 

セカンドオピニオンしちゃうからね!

 

お湯もしみる

 

ウォシュレットもしみる

 

って言うと

 

ウォシュレットを当ててる

時間と水の強さを聞かれた

 

おしりを見てもらうと

 

「 やっぱり かぶれてますね ココ 痛そうだなぁ 」

 

って 先生 優しかったよぉ〜

 

「 きれい好きな人に多いんだけど ウォシュレットの当て過ぎで かぶれちゃうことがあるんですよ 」

 

 

 「 水流は弱で 時間は3秒以下ね  軟膏を 一日2回 塗ってください 」

 

ウォシュレットの お約束を守り

軟膏を塗り始めたら みるみる良くなった

 

あぁ よかった〜!

 

痛くないって幸せ!

 

ウォシュレットの当て過ぎに注意しよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カマキリの抜け殻

  • 2019.08.17 Saturday
  • 14:59

JUGEMテーマ:昆虫写真

 

カマキリがまた脱皮した

 

脱皮直前まで構えていたのに

見逃してしまった 

残念…

 

でも 抜け殻がしっかりしてるので

じっくり観察できた

 

触覚まで きれいに抜けてる

ほんとに丸ごと脱皮するんだ〜!

すごい!

 

ご本人には 羽根の素らしきモノが…

次の脱皮が楽しみ

 

大きくなったね〜!

 

 

 

 

 

大きな空

  • 2019.08.16 Friday
  • 11:34

JUGEMテーマ:空の写真

( 左側)

 

病院の帰りのバスに乗り損ねた

1時間待ったのに…

 

まだ ちょっと時間があるからと

本に夢中になってしまった

 

仕方ない

歩くか

徒歩で50分の帰り道

 

通りに出たら

正面に虹のたもとが見えた

 

途端 元気が出た

歩けそうな気がする

 

そういえば歩くのは久しぶり

台風の影響で不安定な空が面白い

 

黒い雲

白い雲

真っ青な空

ねずみ色の空

 

てっぺんの空は

青が濃い

 

空を仰ぎながら

その場でぐるりと回ってみた

空がきれいだ

 

 

 

( てっぺんの空 )

 

( 田んぼの緑 )

 

( 右側 )

 

遊びながら歩いてたら

家が見えてきた

空の写真を撮ってる

いつもの窓が

やけに小さく感じた

 

だって今日は

全天を存分に楽しんだからね

言葉の力

  • 2019.08.15 Thursday
  • 15:21

 

毎日が楽しければ

こんな日が ずっと続くことを願う

 

毎日が辛いならば

こんな日が ずっと続くことを憂う

 

わたしは かなりの日々を

 

朝 目覚めたことを嘆き

 

そんな日々を終わらせることに

 

躍起になって 毎日を過ごしてきた

 

誰にも平等に与えられる一日が

 

長くて苦しくて仕方なかった

 

 

生きてて!

 

 

そう励まされたこともあった

でも 苦しみが増しただけだった

 

ところが 出逢いは突然 訪れた


 なんとなく見始めた

youtubeのホームページに流れてきた名言集


もっともらしい言葉だけど

超ネガテイブなわたしには

なかなか響かない

 

と思っていたら

 

この短い言葉に釘ずけになった

 

「 人生とは 今日一日のことである 」

                    by デール カーネギー

 

この言葉は

ずっと先のことばかり考えて

もう無理だよ…と

 

人生を投げ出そうとしていた私に

 

革命をもたらした

 

「 人生とは 今日一日のことである 」

 

朝 目が覚めたら 

その日一日の人生を

とりあえず生きよう

 

と 考える練習から始めよう

そこから そこから

一歩 一歩 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココにいる意味

  • 2019.08.14 Wednesday
  • 16:10

jJUGEMテーマ:空の写真


台風10号接近


大雨が降ったり止んだり 


こんな時いつも思うこと



自然の莫大なエネルギーを目の当たりにすると

 

人の築き上げたものを とても陳腐に感じる

 

そのエネルギーに圧倒し感服する


そして黙りこみ謙遜になる


 

それなのに考えてしまう


視点をうんと高く上げたなら


消えて無くなる私なのに


そんな私がココにいる意味を



ヒトだけが考える


そんなこと 


恥ずかしくて


消えたくなる


 

ほんとの終戦記念日

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 17:04

JUGEMテーマ:第2次世界大戦

 

歯医者のテレビは 夏の高校野球を流していた

そろそろ 終戦記念日だなぁ

 

診療を終えて会計を待つ間

なんとなく手に取った雑誌に

なんとなく思った終戦記念日の特集があった

 

本当の終戦記念日はいつなのか

 

8月15日でしょ

と思いつつ読んでいくと 

 

8月14日      日本が渋々ポツダム宣言を受諾

              

8月15日      日本の降伏を国民に公表( 玉音放送 )

                      でも沖縄でそれを知る人は無く…

             

9月 2日       東京湾上 アメリカ戦艦ミズーリにて

                      日本が降伏文書に調印

                      この日が本当の終戦?

 

9月 7日      沖縄は別枠で降伏文書に調印 公式に終戦?

 

7年後の4月28日      サンフランシスコ条約( 平和条約 )が

                                       交付された日とも…

 

つまり本当はいつなんだ?

 

歯ぎしりが酷くて歯が欠けたおかげで

探究心に火がついた

「 嫌だ 」を言わない代償

  • 2019.08.12 Monday
  • 11:22

 

自分の気持ちを表現すること

それは つねられ 小突かれ 叱られること

 

親に叱られないための対処法は

気持ちを封印すること

 

気持ちなんてものは

心の中に湧きあがる未発表の言葉

言葉にできない感情

 

言わずにいれば

素直な良い子の出来上がり

 

幼少期の稚拙な思考が生み出した

この対処法には落とし穴があった

 

表現することを許されない言葉

表現することを許されない感情

 

それは心の中で圧力を高めていく

 

そして限界点を超えた時 爆発する

 

内部爆発!

 

その瞬間は誰も知らない

わたしにも知られない

 

そのあとに現れる現象によって

内部爆発したことを 知る人ぞ知る

 

無知な者には それも分からない

わたしのこと

 

見えないものは 見せなければいい

そうすれば 叱られないで済む

 

そうはいかないんだよ

 

思い知らされるのは

 

わたし

 

 

 

 

 

 

 

 

「 3 」

  • 2019.08.11 Sunday
  • 15:09

 

保存食品

生活消耗品

お気に入りのモノ

 

生ものを除く ほとんどのモノは

 

3個のストックをキープ

 

3個めに手をつけると

不安で仕方なくなる

 

買い物は その不安を埋めるため

 

なぜ「 3 」が不安をもたらし

「 3 」で安心するんだろう

 

わたしは 3人兄弟の長女

3個ない時は いつだって

 

お姉ちゃんなんだから という理由で

 

その時 欲しかったモノを貰い損ねてきた

 

それがオトナになって強迫観念に化けた

 

子供の頃 我慢させられたモノなんて

お煎餅一枚とか あめ玉一個とか

そんなところ

 

でも肝心なのは モノじゃなくて

その時に満たされなかった心

 

満たされないまま 放置され 

 

尚且つ 我慢を強いられた心

 

「 3 」を求める

 

「 3 」にこだわる

 

「 3 」で満たされる

 

わたしを安心させてくれる「 3 」

 

 

 

いつも同じがいい

  • 2019.08.11 Sunday
  • 11:09

 

お気に入りの同じ服

お気に入りの同じ場所

お気に入りの同じ食事

 

毎日毎日 変わらない生活

 

変化は嫌い

 

変化は不安と混乱の源だから

 

変わらないモノが好き

人智の及ばないモノが好き

 

変わらないコト

 

それが私の安心

 

 

 

 

 

 

月のとなりに火星発見!

  • 2019.08.10 Saturday
  • 20:58

JUGEMテーマ:空の写真

(真ん中の星が火星)

 

なんとなく調子が悪い

朝 庭の花の水やりができなかった

夕方でいいや

と 思いつつ暗くなってしまった

水やり しなくちゃね

ようやく庭に出た

 

低い南の夜空に月が出ていた

 

そして その隣に  ひときわ目立つ赤い星

 

絶対に火星だ!

 

もしかして大接近の年なのかな?

 

調べてみたら

 

15年ぶりの大接近だった

 

ちょっと元気になった

もう夜だけど