素顔の空

  • 2019.11.18 Monday
  • 00:45

JUGEMテーマ:空の写真

 

厚い雲にぽっかり穴が開いた

洞窟の中に光が差し込んだような空

青空も見える

写ってないんだけど 

イメージしてみてね

 

余力 十分の光が

穴を広げながら

黒い雲を押し上げていく

 

 

空を覆っていた黒い雲は

山際から離れた

 

 

さっきまでの空が嘘みたい

空はうっとりするほど

美しいグラデーション

これが素顔の空

 

いいなぁ

キレイ…

 

 

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング

小さい空

  • 2019.11.17 Sunday
  • 08:10

JUGEMテーマ:空の写真

 

空を仰ぎ見て いつも思う

この眺めを丸ごと撮れたらなぁ

空のプラネタリウムみたいな

そういうのが欲しい

 

記録できないから

記憶という機能があるのかなぁ

 

頭の中で いつも呟いてる

 

仕方ない

いっそのこと

小さい空を撮ろう

 

フェンスの菱形模様から

空を覗いてみた

 

くっきりした空

ちょっといい感じだよ

 

楽しくなって

フェンスのあちこちから

覗きまくった

 

通りすがりの

いつものオジさんが

「 なにしてる?」

 

って言うから

「 空の写真 撮ってるの」

 

と 答えた

不思議そうな顔してたけど

「 いい趣味だ 」

 

と ポソッと言って去って行った

 

つまり

小さい空も

素敵だった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング

見かけの大きさ

  • 2019.11.16 Saturday
  • 09:57

JUGEMテーマ:空の写真

 

左  二階建て 屋根のアンテナ

中  高圧電線の鉄塔  25mくらい

右  畑の杭  80僂らい

 

この3つ

見た目には大差ないから

とても興味深い

なんだか

会話が聞こえてきそうな写真

見かけの大きさって

おもしろい

 

昔の人は

星を繋いで

夜空に絵を描いた

見かけの大きさは

小さな点だものね

 

ついでだから

ちょっとだけ

宇宙に思いを馳せる

 

点にしか見えない星だけど

誰もが知ってるオリオン座の

例えば

左肩の赤いベテルギウス

 

この星を

太陽の位置に置いてみると

木星軌道スレスレのバカでかさだよ

点じゃないよ〜

 

他の星も 大なり小なり

点に見えるけど

点ではない

 

ホントの話も好きだけど

星空を見上げれば

やっぱり星座を探してる

 

見かけの大きさは

夜空に絵を描き

物語を紡ぎ出す

 

素敵だね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング

小さな命を守れ

  • 2019.11.15 Friday
  • 22:01

JUGEMテーマ:空の写真

( 最大高度で鉄塔と重なった太陽 )

 

朝の気温が10℃を下回るようになった

でもまだまだ暖かい

日中は低くなった太陽が部屋の奥まで暖める

 

近くの山は やっとの思いで紅葉してるし

近所のイチョウの葉っぱは まだまだ緑

 

散歩道で またタンポポ見つけた

夏の花も秋の花も一緒に咲いてる

あと半月で12月だというのに どうかしてるよ

 

この暖かさに身を震わせているのは長男

カマキリの子供達が生まれちゃう…と

不安でたまらない

西日が差すサッシの窓枠なんかに

卵嚢を作っちゃったからね

 

なので長男は自分の部屋を

卵嚢の中で待機中の子供達が

勘違いしないように

卵嚢にとって自然で快適な環境調整に努めている

 

つまり極寒

自分の快適さは二の次

愛ゆえの自己犠牲

 

イケメン君を平らげて産んだ

アノ卵嚢ですからね

 

来年の春まで我慢してるのよ

まだゴハンないからね

 

 

( さんぽ道で見かけた花 )

 

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング

畏敬の念

  • 2019.11.15 Friday
  • 08:18

JUGEMテーマ:空の写真

 ( 釘穴から太陽の光を撮った ブレて2個になった太陽 )

 

 

太陽光線を写真に収める

それが 私のこだわりで

それくらいしか私には出来ない

 

だって

秒速30万km

絶対不変

超えようと試みるコトさえ

不可能な光

 

それを知った時

光は神様なのかも…って

本気で思った

 

私は 変わらないモノが好き

私は 人知の及ばない存在が好き

だから

お天気がいいと無性に嬉しい

お天気がいいと心底ホッとする

 

昔の人は

お天道様と呼んで

太陽に向かって手を合わせていたけれど

理由は知らない

 

私は祈ったりはしない

でも

畏敬の念だけは一丁前

 

美しい光線を撮る

 

私にできる唯一のこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング

大好きの仕組み

  • 2019.11.14 Thursday
  • 06:46

JUGEMテーマ:空の写真

 

私は空と宇宙が好き

ただ眺めるだけでも十分

でも

すごく好きになったのは

空と宇宙についての

あらゆる本を読んで学んで

目に映る景色の理由を

理解したあとのコト

 

わたしの頭の中で

理解と事象が結びつく

 

その瞬間の喜び

その瞬間の洞察

それが たまらなく好き

 

だから 

もっと知りたくなる

だから

もっと好きになる

 

好きになる秘訣は

分かりたい

その一心

 

 

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

さざ波の到着

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 14:00

JUGEMテーマ:空の写真

 

さざ波の様な雲が空一面

遠くの波は細かくて

近くの波は大きくてボンヤリ

 

遠近感のある絵画のようで

いつもより空が広い気がする

 

同じなのにね

オモシロイ

 

 

鳥が悠然と旋回していた

カラスかなぁ

 

今日の空

鳥の目には

どう映ってるんだろう

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング

青空に虹

  • 2019.11.12 Tuesday
  • 11:51

JUGEMテーマ:空の写真

 

昨夜からの雨が上がった

カーテンを開けたら

雨上がりの青空に虹 !

 

青空と虹のイラストは量産されてるけど

ホントの青空に虹がかかるのは超レア!

あぁあ もっと早く起きればよかった…

 

虹がかかるのは夕方か早朝

十分の水分量

強い日差し

角度は奇跡の42°

さらに

青空に虹となれば

その条件の瞬間に

西の空が青空でなければならない

 

ちょっと雲はあるけど

ほとんど青空

レアだよ 超レア!

 

と 私が騒いでいたら

娘が参入してきた

 

「 外を通る人が みんなして ◯じだ!◯じだ ! 

    って 騒いでたけど にじだ!って言ってたのかぁ…」

       

そうだよ 虹だよ!

起こしてよ!

 

 

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング

 

心の色

  • 2019.11.11 Monday
  • 13:19

JUGEMテーマ:空の写真

(  南の空  雨雲の隙間から漏れる朝の光 )

 

黒々した雲が山を越えた

近所の家並みがやけに近い

絵にならないから

いつもの窓は休業日

 

南の空は まだ頑張ってる

垂れ込める雲の隙間から

朝の光を必死で伸ばしてる

急いで撮るからね

 

 

雲の一粒は透明なのに

たくさん集まって

ギュッと詰まると

ホントは透明なのが嘘みたい

 

今日は休業日の西の空になってしまう

 

真上から見たらどんなかな

右から見たらどんなかな

左から見たら?

 

たぶん 全然 違う空

 

人の心の色もホントは透明

色が付くには理由がある

 

誰もが誉めるキレイな色も

具合が悪くなる程 黒々した色も

 

理由が分かれば

きっと どれも 好きになる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング

遠く離れてしまう前に

  • 2019.11.10 Sunday
  • 07:50

JUGEMテーマ:空の写真

 ( 午後四時半  いつの間にか日没 )

 

  ( ささやかに雲を染めた落陽 )

 

夕焼けが始まるのは

日が落ちて暫く経ってから

 

山際から遠く離れないと

赤い光を届けられないから

 

だから

赤く染まった

美しい夕焼けに

感動してる私とは

一生 すれ違い

 

逃げ足の速い夕陽を捕まえて

前もって感謝するしかないみたい

 

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています

    ご迷惑でなければこの下の

    バナーにタップして頂けると

    嬉しいです 

↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村


空・雲写真ランキング